ノートか?デスクトップか?タブレットか?

ノートパソコンとデスクトップパソコンのそれぞれのメリット

ノートパソコンのメリットは高いスペックを持っていながら、持ち運びにも適していることです。HDDやグラフィックボードなどについてはデスクトップに分があるものの、仕事や文章の作成などであれば何の問題もありません。同じく持ち運びが出来ることを利点とするタブレットとの大きな違いはキーボードの有無です。ノートパソコンにはキーボードがついているので、文章入力がしやすいというメリットがあります。

デスクトップパソコンのメリットは非常に高いスペックです。グラフィックボードも優れたものを用意できるのでゲームをするにも適しています。持ち運びを前提としないのであれば、デスクトップ型を選ぶことに大きなメリットがあるといえるでしょう。

タブレットのメリット

タブレットにはノートパソコン以上に持ち運びやすいというメリットがあります。操作性や機能についてはスマートフォンと似ている部分が多く、パソコンに慣れていない方も気軽に使用することが出来ます。パソコンと違ってキーボードがないというデメリットもありますが、Bluetoothで外付けのキーボードを使用することも出来ます。タブレットは設定が非常に簡単なのですぐに使い始めたいという方にもうってつけです。スマートフォンで使用するアプリなどをそのまま使うことが出来る点も魅力といえるでしょう。

ノートパソコン、デスクトップ、タブレットの3つにはそれぞれメリットがあります。自分の用途に最も合うものを選択することが重要となっています。